1. 「浸透いうな!」について

http://www.e-ontap.com/dns/propagation/

なぜ「浸透」と言ってはいけないのか? https://www.e-ontap.com/dns/propagation/harmful.html

「浸透」と言ってはいけない、という/誤解をするひとが続発している。

鈴木さんは「DNSを勉強しよう」という意味だと言っている。

言葉狩りではないことは分かるが、初心者は代替の表現を求めるだけで終わってしまう。

「なぜ浸透と言ってはいけないのか」 というひとまで現れる。(中途半端な理解で止まっているのか。)

「浸透」を使うひとはエンジニアではない、と差別するような発言をしたり、 「浸透」をネタにするひともいる。

DNSの設定業務で「浸透」って言うな! っての。
もっと噛み砕いて言うと「TTLを短くして作業開始しなかった自分のミスを棚に上げて、
「いやー、DNSって世界中に浸透するまで時間がかかるんです」と
客の技術知識をなめてウソを言って誤魔化すな!」ってことだよね。

「浸透」を使うひとを一律に相手にするのでは、相手と同じ間違いをすることになる。

1.1. 誰が「浸透」と言うのか

どういう状況で言っているのか、調べてみた。DNS/「浸透」を使う理由

DNS権威サーバの移転をするひとがどれくらいいるのだろう。

DNSの引越というのが、DNSサーバーの引越だけを指すのではなさそうで、

-- ToshinoriMaeno 2017-07-13 06:51:44

警告: ゾーンサーバーの移転とwebサーバーの移転は切り離して行うこと。

1.1.1. 「浸透をお待ちください」

業者、プロバイダなど: これらこそがtssさんが問題視している不良業者である。DNS/DSP

1.1.2. 「浸透遅いな」

DNSのなんたるかも知らずに使っている人たち。

DNS自身がだめな仕組みなのだから、それを理解させようという努力をするくらいなら、

-- ToshinoriMaeno 2013-06-23 02:01:59

1.1.3. 「分かっているなら、教えろ」

こういう人も今後増えると予想する。 ネットの先に人間がいることを学んでいない人たち。

自分に都合のよい情報だけを受け取り、都合の悪い情報は無視するか、反発する。

1.1.4. 「浸透遅い」

原因はさまざまだが、DNS権威サーバを移転する方法が不適切であることもあろう。

DNSで浸透って言っちゃだめなの? https://tmtms.hatenablog.com/entry/201805/dns

DNS浸透問題 ~なぜ浸透と言ってはいけないのか https://speakerdeck.com/mamy1326/dns-penetration-problem-why-can-not-i-say-penetration

「正しい理解があれば浸透のせいかな?とぼんやり思うんじゃなくてちゃんといつ切り替わるか説明できるよー」 https://twitter.com/mochikoAsTech/status/1052481599378403328

1.2. 推定原因

1.2.1. 設定ミス

1.2.2. negative caching

そんなに長い期間を指定しているのだろうか。(調査が必要)

1.2.3. zone transfer

slave serverへのコピーが行われていない。

1.2.4. firefox

2014-03-23 「浸透おそい」の原因はブラウザでしょ (Firefox編) http://www.e-ontap.com/blog/20140323.html

1.2.5. NS 移転

1.2.6. JPRSのいう「正しい」移転方法なんて

DNS権威サーバーの移転とwebサーバーの移転を一緒に行うという「望ましくない」方法を推奨している。

DNS権威サーバの移転をするひとがどれくらいいるのだろう。DNS/1/コンテンツサーバ/移転/JPRS手順

問題の起きにくい移転方法ではあっても、正しいという表現は不適当である。

こんなことを言うなら、非協力的業者を正面から指導すべきだ。 -- ToshinoriMaeno 2013-06-25 10:02:21

1.2.7. Ghost Domain Names 脆弱性

1.2.8. 非協力的事業者

1.3. TTL期限の問題か

-- ToshinoriMaeno 2017-11-14 06:50:16

Moin2Qmail: DNS/「浸透いうな!」について (last edited 2022-09-22 00:28:17 by ToshinoriMaeno)