1. NEWS

心不在焉、視而不見、聽而不聞、食而不知其味。https://kanbun.info/keibu/daigaku07.html

国際規格

1.1. 2021

Fintech Giant Fiserv Used Unclaimed Domain : https://krebsonsecurity.com/2021/03/fintech-giant-fiserv-used-unclaimed-domain/

jpn.ph (DDNSドメイン) 期限切れ、広告表示

wunterlist 盗用 (Microsoft買収後、放置されていた。回収ずみ)

mashupaward.jp 盗用 (recruit 買収、放置されていた。通知後、回収ずみ)

notion.so 消失 (phishing利用報告で、clientHold、復活)

DNS/詐取/perl.com 発覚

cd ccTLDが乗取から救われた。 https://twitter.com/beyondDNS/status/1351013776619941889?s=20

The domain — scpt-network.com — was one of two nameservers for the .cd country code top-level domain, assigned to the Democratic Republic of Congo.


Oct  1 23:09 2020
cd @igubu.saix.net
cd @ns-root-1.scpt-network.net
cd @ns-root-2.scpt-network.net
cd @ns-root-5.scpt-network.net
cd @sabela.saix.net
cd @sangoma.saix.net

Mar 11  2017
cd ns1.pch.nic.cd
cd igubu.saix.net
cd sabela.saix.net
cd dns.princeton.edu

対策が持ち越されている脆弱性: lame delegation, SADDNS, fragmentation attack, cache poisoning

sharp TLD サブドメインの問題 : 欠陥設定をするところがTLDを運用しているとは。

1.2. 2020

JPRS によるまとめ(騙されないように) https://jprs.jp/related-info/important/2020/201224.html

DNS/gTLD/sharp サブドメインの設定は間違いだらけ。

DNS/saddns 対策はお済みですか。https://www.saddns.net/

DNS/lame_delegation 共用DNS(ゾーン)サービスの弱点を利用するDNS/乗取が可能です。

DNS/flag_day/2020 フラグメント化された返答は一部をすり替えて毒盛されます。

Three Ways DNS is Weaponized and How to Mitigate the Risk https://threatpost.com/three-ways-dns-is-weaponized-and-how-to-mitigate-the-risk/142759/

The Five Most Dangerous New Attack Techniques https://www.eweek.com/security/the-five-most-dangerous-new-attack-techniques

1.3. 2019

レジストラ(アカウント)を狙った攻撃が多発しているようです。-- ToshinoriMaeno 2019-03-20 00:03:47

Emergency Directive 19-01 https://cyber.dhs.gov/ed/19-01/

January 22, 2019 Mitigate DNS Infrastructure Tampering

Feb 19 A Deep Dive on the Recent Widespread DNS Hijacking Attacks https://krebsonsecurity.com/2019/02/a-deep-dive-on-the-recent-widespread-dns-hijacking-attacks/

DHS(CISA) : DNSハイジャックへの警告 https://cyber.dhs.gov/ed/19-01/

ICANNによる便乗宣伝(DNSSEC)

Measures against cache poisoning attacks using IP fragmentation in DNS https://tools.ietf.org/html/draft-fujiwara-dnsop-fragment-attack-01


Fingerprint-based detection of DNS hijacks using RIPE Atlas https://www.ietf.org/proceedings/99/slides/slides-99-maprg-fingerprint-based-detection-of-dns-hijacks-using-ripe-atlas-01.pdf

Knot resolver 1.2.6を入れたら、実用的には十分な毒盛対策が入っていたので、

DNS入門DNSの基礎 をまとめはじめました。

-- ToshinoriMaeno 2016-12-09 23:15:18

Knot Resolverを少し手直しして、使いはじめました。

DNS/1/security, DNS/セキュリティ もご覧ください。

-- ToshinoriMaeno 2017-01-17 01:30:22

DNS/ハイジャック : さまざまな使い方をされています。


domain Connect: https://engineering.godaddy.com/seamlessly-connecting-domains-services-domain-connect-2-0/

Knot Resolver 1.1.0

-- ToshinoriMaeno 2016-08-12 11:40:56

DNS/実装/リゾルバー計画 始動; 完成するかは不明; python/dnslib 利用 -- ToshinoriMaeno 2016-08-18 07:50:38


ふだん使っているunboundで、外部問い合わせにはTCPだけを使うように設定してみました。

       do-tcp: yes
       tcp-upstream: yes

接続が非常に遅くなったサイトがありますが、接続できないところには当たっていません。 -- ToshinoriMaeno 2016-08-06 11:47:07

接続できないところが複数あって、今はUPDも使うように戻しました。-- ToshinoriMaeno 2016-08-12 11:40:56

../python-dnslib こんなに使えるツールを知らなかったとは。-- ToshinoriMaeno 2016-07-26 23:12:16

https://www.icann.org/en/system/files/files/final-report-20jun12-en.pdf

Final Report of the Security, Stability and Resiliency of the DNS Review Team 20 June 2012

Kaminsky流攻撃によるNS毒盛は簡単に防御できます。

RFCで禁止されていないから不良ではないという主張はセキュリティに配慮しない 時代の話です。 -- ToshinoriMaeno 2016-06-17 23:22:56

http://www.efficientip.com/resources/white-paper-dns-security-survey-2016/

most businesses still rely on the 'out-of-the-box’non-secure DNS servers offered by Microsoft or Linux servers.

https://www.petekeen.net/dns-the-good-parts

Domain Name System (DNS) Cookies May 2016 DNS/1/security/cookies

With the use of DNS Cookies, a resolver can generally reject such forged replies.

WPAD関連の静寂性: 新たなgTLDとの関連

netとcomのサーバが同居していることからくる混乱 (Verisign)

このことはglueはキャッシュに入れないという実装を使って確認した。-- ToshinoriMaeno 2016-04-18 06:47:33

DNSSECを使っているなら、out-of-bailiwick Aレコードをキャッシュしても問題はないという主張があるが、 多分間違いだろう。-- ToshinoriMaeno 2016-04-18 06:47:33

DNS/返答/NXDOMAIN を活用して、毒見する。

UDP checksum 0 問題 (これもVerisign) DNS/1/UDP/fragmentation


Ciscoの障害:2016-03-19 https://www.reddit.com/r/networking/comments/4b2bgo/cisco_website_is_down/d15iu63

徳丸さんによる記録:

存在しないときの返答はこうなる。

$ dig nonexistent.cisco.com @ns1.cisco.com

; <<>> DiG 9.9.5-3ubuntu0.8-Ubuntu <<>> nonexistent.cisco.com @ns1.cisco.com
;; global options: +cmd
;; Got answer:
;; ->>HEADER<<- opcode: QUERY, status: NXDOMAIN, id: 34555
;; flags: qr aa rd; QUERY: 1, ANSWER: 0, AUTHORITY: 1, ADDITIONAL: 1
;; WARNING: recursion requested but not available

;; OPT PSEUDOSECTION:
; EDNS: version: 0, flags:; udp: 4096
;; QUESTION SECTION:
;nonexistent.cisco.com.         IN      A

;; AUTHORITY SECTION:
cisco.com.              86400   IN      SOA     edns-aln1-1-l.cisco.com. postmaster.cisco.com. 16034550 7200 1800 864000 86400

;; Query time: 155 msec
;; SERVER: 72.163.5.201#53(72.163.5.201)
;; WHEN: Sat Mar 19 21:19:05 JST 2016
;; MSG SIZE  rcvd: 111

DNS/ACTIVE 総務省

DNS/blockstack :

/glibcの不良 PCはglibcにパッチしてmake install; rebootで済むが、

ASUSはルータなどの脆弱性でFTCと取引した。

Remove “Ads by DNS Unlocker” virus (Uninstall Guide): https://malwaretips.com/blogs/ads-by-dns-unlocker-removal/

Protect yourself against DNS tunneling http://www.infoworld.com/article/3027195/security/protect-yourself-against-dns-tunneling.html


DNS/索引

2016年もよろしく。-- ToshinoriMaeno 2015-12-31 15:27:41

DNS/2016 DNS/2015

Letsencrypt https://letsencrypt.readthedocs.org/en/latest/


赤い日付のところをクリックしてください。HelpOnMoinWikiSyntax

<< <  2021 / 9 >  >>
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

1.4. 2015

DNS(サーバ)への攻撃は日常化するだろう。

攻撃以前:

1.5. 2014

重大な毒盛手法の再発見と脆弱なドメインが指摘された。 DNS/毒盛再考 DNS/委任毒盛

-- ToshinoriMaeno 2014-07-01 00:00:52

Googleの運営するblogspot.jpのDNS設定がおかしくなっていたが、2日も影響があったのに説明がないまま。 -- ToshinoriMaeno 2014-11-27 00:23:31

JPRSは「未熟なDNS」と言うだけで、運用の問題には責任がないかのような発言、あるいは沈黙。

1.6. 2013

/2013

オープンリゾルバー根絶というおかしなスローガン

1.7. 2012

親子ゾーンを同一のサーバでサービスしていると:

DNS/IW2012/ランチセミナー

2012-12-12 watchNS/tumblr.com domains, www などの A レコードが消滅していた。

2012-12-11 facebook.com にアクセス障害発生、www.facebook.com 関連のDNS設定ミスらしい。

tumblr.com がocn 系の一部のアクセスを落としていたらしい。

共用DNSサービスの危険性 危険性を再調査しています。

ro の次は rs TLDのレコードが書き換えられている。watchNS/paypal.rs など。

1.8. 2011

「浸透いうな!」キャンペーン

DNS関連のできごとのまとめ: DNS/ゾンビの館, DNS/歴史/2012, DNS/歴史/2011

Moin2Qmail: DNS/NEWS (last edited 2021-03-17 14:49:12 by ToshinoriMaeno)